可能性を感じる時

仕事が終わって少し早かったので、自宅まで歩こうとと八丁堀を出発。

数分歩いたところで、男女が交差点でけんかをしていました。
こんな声が聞こえました。
広島路上けんか
「なんでじゃまもの扱いするん!!」

「そんなことしてないよ」

と、こんな感じで、言い争いがつづく。

原因もふたりの関係も分からないけれど、
元気が伝わってくる。

想像を膨らませると、
彼女は彼が好きなんだと思う。
そして、冷たい態度を取られたのではないだろうか。

それに対し、彼女は必死に抵抗する。
これに私は、エネルギーを感じた。

彼女の今の気持ちはとてもつらいかもしれない。
やきもき、しているかもしれない。
怒っているかもしれない。

でも、力強さを感じる。

なんでだろうか。
ちょっと、前ならそんなこと思わなかっただろう。

一年後、彼女は路上でけんかしていたことなんか忘れているかもしれない。
彼と仲良くやっているかもしれない。
逆に、   かもしれない。

それでも、彼女は元気に生きているだろう。
あの時の力が形を変えているかもしれない。

だって、彼女には可能性しかないから、

自分の暮らしは自分でつくる

広島っぷメンバーへ是非登録下さい。